実施報告/『和紙を使ったあじさい画』

06.12

image image

image image image image image image image

imageimage

2016.6.12

『和紙を使ったあじさい画』

和紙が重なるたびに、あじさいの世界が深くなる。

雨に打たれて色を鮮やかに染めるあじさいの時間が、そこには流れている。

あじさいの間を風が通り過ぎ、にわかに陽が差した。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る