JAIFA公営社団法実施報告/人生命保険フィナンシャルアドバイザー協会講演会

09.21

JAIFA公営社団法人生命保険フィナンシャルアドバイザー協会講演会   参加者53名
題目「臨床美術とは何か『りんごの量感画』の制作を通して」

日時 9月21日(水)14:00~16:00

場所  ボルファートとやま
【スタッフ】
岩城、南本、角、保科、古川、沢田、長谷川、宇野

男性参加者が全体の半数を占める臨床美術セミナー(講演会)は初めてでした。仕事モードを離れてリフレッシュしていただけたでしょうか。
箱売りで仕入れた「サンつがる」は、特大から小さなものまで大きさが様々で、それぞれに選んだりんごの特徴が表現されていました。
大人数のセミナーで『りんごの量感画』は大変でしたが、臨床美術士スタッフの皆さんの協力で、無事、終了です。ありがとうございました。
今年は、いろいろな団体で臨床美術セミナーを開催していただき、これまでの合計で300人以上の方に、臨床美術を体験していただいたことになります。
さて、砺波市で開催する本学主催の臨床美術セミナーも間近です。

img_1244img_1236

image
image image image

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る