新富-銀の櫂アート『スイカの残暑見舞い』

08.11

8月は、お盆もあり新富町での臨床美術を2日設定出来ないため、本日、【午前の部】・【午後の部】 の2回実施しました。【午前の部】で制作を経験された主催者の鷲北さん、そして鷲北さんのお母様や妹さんが午後は、アートサポーターに回ってくださり、大変助かりました。臨床美術の経験は豊かですから、画材の出し入れ、ドライヤーでの乾燥作業、モチーフの片付け、そして、言葉がけと臨床美術士がたくさんいる現場のようです。

上のアイキャッチの作品は【午前の部】の作品で、下に掲載した作品は【午後の部】の作品です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る