実施報告/一般クラス『さつまいもの量感画』10/19(日)

11.20

福光で収穫された大きなさつまいもをモチーフに量感画を描きました。

味や香り、肌触り、重さや張りをじっくりと感じて描いたさつまいも。

切り取るとそこには今 畑から掘り起こしたかのようなさつまいもが現れました。

担当臨床美術士:寺田陽子/北澤啓子

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る