2.11臨床美術士道場『春の山を描く』を通して

01.03

臨床美術士道場「『春の山を描く』を通して」の参加者を募集します。アートプログラム『春の山を描く』の制作を通してセッションのあり方を考えます。

※現場で実践される際には芸術造形研究所よりアートプログラムを購入して下さい。このプログラムは5級臨床美術士は購入対象外ですが、この研修会には参加頂けます。

対象:臨床美術士、アートサポーター

実施日時:2月11日(日)14時00分〜16時00分

参加費: 2,500円

持ち物:オイルパステル・透明水彩絵の具・丸筆(10号程度)・平筆(16号程度)・ペーパーバレット・筆洗・スティックのり・カッター・定規(30㎝)・ティッシュ・ウエットティッシュ

※お持ちでない画材はスタジオでご用意致します。特にアートサポーター、5級臨床美術士の方は、お気軽にお申し出下さい。スタジオでも用意しております。

※5名の参加申し込みをもって開催いたします。開催できない時はご連絡いたします。

お申込み:①ホーム画面『お申し込み・お問い合わせ』フォームより(このページ下のコメント記入欄ではありません。)

②2/4までにお申し込み下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る