実施報告/親子クラス全5回コース4回目「テープデザイン」

01.10

2018年1月9日

担当臨床美術士 渡邉恭子 北澤啓子

まず、3色の製本テープの端材を触って、布のザラザラ感を感じて、画用紙に組み合わせて貼っていきます。

シールをはがして、形と色の違うテープをどんどん貼っていくのが、楽しくて、重ねた部分のゴツゴツ感も面白い。

水性マーカーで、グルグル、スーっと線を引き、更にオイルパステルで、製本テープの上やマーカーの上を描くと画面が、どんどん変化します。

台紙に貼って、形と色のリズミカルな作品が、できました。

あいにくの天気でしたが、飛び入りの方の体験参加もあり、新年最初のセッションを親子で楽しんで頂きました。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る