『かぼちゃを描く』高齢住宅/桜の森1号館

05.27

鑑賞するとき、
感じたことを自分の中に
位置付けるのではなく
その方の心の中に戻してみる気持ちが
大事だと思う。
それが臨床美術の
<Iメッセージ>
(『かぼちゃを描く』
桜の森1号館/高齢者住宅)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る