実施報告/親子クラス全8回コース4回目「テープデザイン」

09.11

2018年9月11日
担当臨床美術士 渡邉恭子 北澤啓子

赤、黒、水色の3色の布製の製本テープの端材をひとつずつ、つまんで、白い画用紙に置いてみる。
裏のうす紙をはがして、どんどん貼っていく。
ザラザラした製本テープ特有の質感が楽しい。かさねた部分のゴツゴツ感も面白い。
水性マーカーで、テープの間をスーっとお散歩、テープの上もグルグルお散歩。
さらにオイルパステルで色を入れると、画面がどんどん変化して、形と色のリズミカルな作品が出来上がりました。

雨続きの後、気持ちの良い秋晴れの日になりました。ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る