ものがたり茶屋『立山の初日の出』

01.10

(※撮影画像が逆光で本来の色でないため、半分だけの作品紹介になります。)
「今年の初日の出は
玄関の前から見た!」
というお話に始まる。
玄関の前から毎日、
立山を眺める。
<たてやま>がつなぐ時間が
さまざまな表情で
<今-ここ>に駆けつける。
(ものがたり茶屋
『立山の初日の出』13名)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る