デイサービス“地球の子”「満開の桜の大木」

03.16

力を込めた私の握りこぶし
その中にある“今”には
“過去”も“未來”も注がれてくる
私の記憶の中で鮮やかに咲き誇る“桜”
いつのまにか遠退いていた“桜”が
私の今の“いのち”の色で満開になる
(デイサービス「地球の子」
『満開の桜の大木』17名
臨床美術活動施設)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る