表現アート演習Ⅱ「味のアナログ画」※原点に帰る

04.26

絵の描き方は2通り。
放っておくと人は左脳モードで描いてしまう。
左脳モードが苦手なプロセスで
右脳モードが働く。
臨床美術士も同じ。
試作はプログラムに
身を委ねる姿勢が必要。
明日のプログラム研修会に向けて
初心を思う。
(「味のアナログ画 黒糖」
表現アート演習Ⅱ)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る