臨床美術士5級養成講座/富山福祉短期大学

08.04

2019年度富山福祉短期大学臨床美術士5級養成講座の3
日目が終わりました。これで折り返して、アートプログラム「さつまいもの量感画」の試作、ロールプレイングと臨床美術士の役割意識と視点を持つ段階になります。
今日は、「二人で描く・線と色の抽象画」が和気あいあいと楽しめたようです。受講生の関係も回を重ねる毎に深まっていくようです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る