さよなら夏/新富アート「おばあちゃんの畑のとうもろこし」

08.26

時おり秋の風が通り過ぎ、
夏の背中を押していく。
今年の夏は、
とうもろこしで始まり、
とうもろこしで終わる。
顔の違う150本の<とうもろこし>との出会い。
毎回、新たな発見の連続で、
あっという間の連続だった。
黄色に染まった頭のなかで令和初の夏が終わる。
(新富アートクラブ
「おばあちゃんの畑のとうもろこし」)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る