実施報告/親子クラス全8回コース 5回目「植木鉢のオブジェ」

09.10

2019年 9月10日
担当臨床美術士 渡邉恭子 北澤啓子

素焼きの植木鉢を両手でしっかり持って、穴をのぞいてみる。軽くたたいて音を聞いてみる。
穴に耳を近づけると何か聞こえるよ。
筆が、素焼きの肌の上を散歩する様に白いジェッソを描いていく。ジッエソの滑らかな描きき心地が、気持ちいい。
オイルパステルで色をのせると、白との対比が美しい。
色和紙も貼って、画面にアクセントが生まれました。

残暑厳しい中、ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。
10月14日~19日開催の臨床美術展(高周波文化ホール)に、親子クラスからも作品を出品します。
ゆっくり、作品を鑑賞して頂くいい機会です。ご来場をお待ちしています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る