銀の櫂スタジオ/親子(6歳&4歳)「イロイロな色の葉っぱの木をかく」

11.10

木の枝は木々の<あいだ>を巡っている。
空は木々の<あいだ>を抜けて、
イロイロな葉っぱの色を映している。
深呼吸をして叫ぶと
葉っぱの<あいだ>を通り抜ける。
あの<場所>へ一緒に走っていこう。
(「イロイロな色の葉っぱの木をかく」
銀の櫂アートスタジオ/親子(6
歳&4歳)/臨床美術認定施設)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る