臨床美術特別講演「<今-ここ>の輝き 臨床美術」のYouTube配信と臨床美術士更新単位取得方法のお知らせ

02.22

…………………………………………………
臨床美術特別講演「<今-ここ>の輝き 臨床美術」のYouTube配信と臨床美術士更新単位取得方法のお知らせ
…………………………………………………
2020年2月1日に全国難病セーター研究会第33回大会(東京)において、以下の特別講演を行いました。
特別講演
「<今-ここ>の輝き 臨床美術」
講師 北澤晃
(富山福祉短期大学教授/日本臨床美術協会常任理事)
この講演はYouTube配信されています。また、この講演で取り上げているバーキンソン病デイサービス地球の子での臨床美術の取り組みについても事例発表されております。以下のリンク先より合わせてご覧ください。
◆講演(60分)
富山福祉短期大学教授 北澤晃

◆事例発表(20分)
オフィスGデイサービス地球の子
中川美佐子

🔲YouTube視聴による臨床美術士資格更新の単位取得のご案内
上記の講演及び事例発表のYouTube視聴を臨床美術の研修機会を得にくい会員のために資格更新制度の「7 臨床美術に関する勉強会に参加する」に充当させます。
希望する方は、以下の手順で自己研鑽に努めて下さい。
①YouTubeで講演及び発表を視聴します。
②お感じになったことを600字程度の作文で言語化します。
③以下の【感想文郵送先】に郵送します。
④受領証(葉書または文書)が「銀の櫂アートスタジオ研究室」より返送されます。
⑤ご自身で単位集積表に記入します。2単位です。
【感想文郵送先】
〒934-0003
富山県射水市庄川本町18番7号
銀の櫂アートスタジオ研究室
北澤晃
※この研究及び「いてくれてありがとう」等の銀の櫂アートスタジオ研究室主催の研究会を実施する際に、その案内をご希望される場合は「研究会案内希望する」と記載してください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る