特養-雅『満開の桜の大木』

03.25

まだ寒さの残る空気の中を
ゆっくりと張り巡らしていく桜の枝。
縮こまりそうな腕をのばして、
桜の気持ちになっていく。
そして、桜の花を大事に大事に咲かせていく。
桜木の気持ちで、みんな心はいっぱいになる。
(特養-雅/
『満開の桜の大木』
銀の櫂アートスタジオ研究室)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る