特養-雅『チューリップを描く』

04.15

包むような優しさを
チューリップに感じながら、
透明な風の気分でまとわりつく。
いつか覗き込んだ記憶が
薫ってくる。
(特養-雅/
『チューリップを描く』
銀の櫂アートスタジオ研究室)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る