社会福祉法人野の草会こもれびの里『雪どけ絵』

02.01

窓の外の雪景色をとかす熱量を
ボクの身体に取り込んで、
雪どけの大地を露出させていく。
ああ、ボクは太陽のように
熱を放射しているみたいだ。
(社会福祉法人野の草会/こもれびの里
『雪どけ絵』
銀の櫂アートスタジオ研究室)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る